肌荒れ、敏感肌のコスメ通販なら元祖トマトのコスメ、トマトのリコピンが成分の化粧品、リコピノプラザへ。

lycopin
リコピノプラザのこだわり
小さいコスメ特集・ミニサイズコスメ

小さいコスメ・ミニサイズコスメ

OUTLET SALE アウトレットセール

選りすぐりの商品をお届けします

使用目的で探す

ポイントメイク落とし

クリーンケア

トーニング(化粧水で洗う)

モイスチャーライジング

アイテムで探す

 

o 香水 ハニーサックル 6,000円+税 以上の方へ

※注文画面の 備考欄 に、下記の 商品番号 を記入してください。

商品番号:
6001a(ボトル)|6001b(ボトル)|6001c(ボトル)|6001d(ボトル)

※こちらの商品はお買上げ金額が 6,000円+税 以上の方への対象プレゼントです。





スイカズラ

honeysuckle

ハニーサックルはスイカズラ科スイカズラ属の多年生植物です。
つる性の植物で成長すると長さ6mにまで成長します。

● 歴史

ハニーサックルは歴史の中でも古い薬草のひとつで、ヨーロッパでは泌尿器系や喘息の治療などに利用されていました。中国では体から毒を出し、熱をとる薬草として古くから利用されています。また、日本では江戸時代に徳川家康が焼酎やみりんなどにスイカズラを漬け込んだ忍冬酒を愛飲していたといわれています。

ハニーサックルの収穫時期は、5月〜10月にかけてで、朝早くにつぼみが開く前のものを摘み取ります。茎は落葉したすぐ後に収穫・乾燥させて煎じ薬として利用されます。蕾は金銀花(生薬)、茎葉は忍冬(生薬)といわれ生薬として利用されます。

● 名称と由来

すいかずら 吸葛/忍冬(スイカズラ)
日本ではスイカズラ「吸い葛」として知られており、花冠が蜜を吸う時の唇の形に似ていることや、花の奥の蜜が吸うと甘いためスイカズラという名が付いたといわれています。また「忍冬」は、寒い冬を耐え忍ぶように緑の葉っぱを茂らせ続ける姿にちなみます。

中医学では 金銀花(キンギンカ)
金銀花とは、花色が白から黄色へと徐々に変化する姿が由来です。

英語名はHoneysuckle(ハニーサックル)
ハニーサックルという名前は、ミツバチが花の蜜を吸うために集まることからhunig(ミツバチ)とsucan(吸う、吸い込む)に由来するといわれます。フランス語ではChevrefeuille(シェーブルフォイユ)。





スイカズラ(忍冬)の 花言葉は
        愛の絆 献身的な愛 友愛

スイカズラ(忍冬)の 花の香りは
            ジャスミンのよう



エッセンシャルオイルの効果は

濃厚な蜜のような甘いフローラルの香りは、恐れや悲しみから心を鎮め、穏やかさを取り戻させてくれます。また、自分が飛躍するための直感力を高めてくれます。


エネルギーの流れをスムーズにしてくれる香りです。呼吸器系の不調や、下痢、安産などにもいいと言われています。抗菌作用や鎮痛作用にも優れています。


皮膚

皮膚へは浄化作用があり、ニキビやシミを改善すると言われています。



商品名 : o 香水 ハニーサックル 6,000円+税 以上の方へ

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
ボトル

選択




【 ← 戻る 】